これだけ

 
 
去年掲げた目標は「単体でDFを崩せるAT」。
強い相手と戦えば1on1が抜けなかったりDF戦略にはまってOFが停滞してしまう時もある。けどどんなに周りの人の調子が悪くても、どんなに相手のDFシステムが優れたものであっても、自分が目の前のLG一人をぶち抜けばそれだけで得点チャンスになる。こいつは怖いと思わせられたら、DFが寄って周りの人をもっと活かせる。
ずっとそう考えてプレーしてたし、実際それを実行するだけの自信があった。
 
でも結局はリーグ初戦4日前に怪我して何もできずに三年が終わった。きつい試合を勝ち切って選手が笑顔で「ただひとつ」を歌っているときも、Finalで流れを持ってこられずに苦しかったときも、自分はフィールドにいなかった。結果になにか影響を与えられたかはわからないけど、もしあそこにいたら、と考えずにはいられなかった。
 
今年は怪我なくリーグ戦に臨めている。次からは中田も入れるし、みんなでプレー出来るのが本当に嬉しい。
四年にもなって足りないところばかりだが、自分には4年間磨き続けた1on1がある。どんなに苦しい試合展開でもゴールに向かい続ける。ファイナライザーでLGにゴールを破壊させる。自分が脅威になって周りが少しでも気持ちよく1on1かけられるようにする。
自分にできるのはこれだけ。
4年間を全て出し切る。
 
 
4年AT#27 平岡健央

TOP