10年後

 
 
自分が今何をすべきかわからない時、10年後の自分の姿を想像して見るといいよと言われた。10年後、その時僕は海外で経験を積んでバリバリ働いて可愛いお嫁さんと充実した生活を送っている。そしてたまに日本に帰った時、部活の同期たちと昔の思い出を酒を飲みながら朝まで語り合っていて…。
 
どんな試合であれ、どんな練習であれ、10年経っても色褪せない記憶が欲しい。本気で打ち込まないと手に入れられない、脳裏に焼きつく学生王者の記憶。今の自分に問いかけてみる。毎日壁打ちしてるか。筋トレは。柔軟はしてるのか。練習で出た発展を修正しようと努力しているか。
 
自分はどれも中途半端でする時としない時の差がとても大きい。いつも調子のいいことばかり言って結局しないよね、大見に言われた言葉が突き刺さった。でも今気づいたのは大きい。まだ手遅れじゃない。挽回してやる。
 
お前、1年の時ほんと調子いいだけのやつだったけど、2年から変わったよな。いつのまにか筋トレばけもんだったし一番ストイックだったわ。お前のおかげで最後優勝できた。ありがとう。
 
酒の肴にこんなうまい話はないなと。やってやろうじゃん。残り2年と少し。誰よりもストイックに、勝者であれ。
 
34期 #38 小早川竜也
 

TOP