目線を上げる

 
 
去年。1年生ならミスを恐れずガムシャラにやればいいのに、それが出来なかった。練習の度にミスって消極的になる。そういう悪循環の連続。そんな自分に自信を持つなんて無理だった。Bチームに上がりたいなんて向上心も持てず、Fチームでそれなりにやれればいいや、そんな考えを持っていた。目線が低すぎた。完全に敗者のマインドだった。
 
今年。上級生練を経て、当然のようにBからのスタート。得意なプレーを見つけられず、自信を持てぬまま。去年と何も変わらなかった。だけど、Bチームが始動してから変わった。Bチームでは個人力にフォーカスしてくれた。特に、みのりさんはスピードを活かした1on1を伸ばすアドバイスをくれた。試行を重ね、手応えを得た。これなら武器になる。自信がついた。
 
パスキャ下手だし、オフボールもバグってる。まだまだやらなきゃいけないことばかり。だけど、スピードだけは絶対誰にも負けない。その自信がある。今年ずっとBチームにいていいとは思っていない。スピードを活かした1on1を極めて点の取れるMFになる。そしてAチームに上がる。それが目標。今はそこしか見ていない。
 
勝者であれ。
 
34期 #32 秋山大輔
 

TOP