それを自分らしさと呼んだっていい
それを武器と呼んだっていい
それを誰にも負けないこだわりと呼んだっていい
それを責任と呼んだっていい

ずっと前から、自分はこれだ!って自信を持ってきたものだっていい
遠回りして時間をかけてやっと見つけたものだっていい
今まさに掴みかけているものだっていい

濃くて力強い太陽みたいな真っ赤だっていい
全てを優しくつつむクリーム色だっていい
どこにあっても輪郭のぼやけない黒だっていい
失敗や迷いも混じったマーブル色だっていい

好きな色って人それぞれ違うと思います。
どれが正解とか、
どれが一番優れているとか、
っていうものは無くて
その人に似合っていれば、その人にぴったりなら、
なにが「自分」なのか考えて考えて見つけられたなら、
それが一番いい色です。

このチームには
自分の色を知っていてくれる仲間がいます。
互いにその色を認め合える仲間がいます。

「自分が」勝負の舞台に立つことを
誰もが最後の最後まで夢見て、

「チームが」勝負の舞台に立ちつづけることを
誰もが最後の最後まで夢見て、

自分の色に誇りを持って、

戦う人達がここにいるのです。

2010/09/10
2010年度 Conditioning長
23期 MG 和久田 麻由子

TOP